悩んだら実物サンプルを確認!(塩ビタイル)


  • 実物サンプルとは?
  • 実物じゃないとわからないこともある!

実物サンプルとは?

 

今回は壁や床などの素材を決めるときに、お施主さんと一緒にいつも行っている「実物サンプルの確認」をご紹介いたします。素材を決定する段階で、この色が思った通りのものだろうか、私は良いと思ったがお施主さんのイメージと差異がないだろうか、などなど実際に使う素材のサンプルを確認してイメージを共有することに使います。

 

このプロセスを経て、関係者全員の意見を反映し、調和のとれたインテリアとすることができます!

上の画像は塩ビタイルのサンプルを並べたものです。

 

 

一緒に確認しましょう!ということで床に使用する予定で取り寄せました。無限にある中から、ある程度インテリアに調和すると判断したものに絞って比較していきます。

 

これを並べて、「この色は濃すぎる」「和モダンだとどれですか?」など疑問にお答えしながら、イメージを話し合っていきます。木調の素材については、写真ではわからないような色や柄の変化があるので、見て決めるのが一番確実です。そしてサンプルはA4サイズ等の大きさが多いので、ある程度は想像でカバーすることも必要です。

実物じゃないとわからないこともある!

 

微妙な凹凸加減や、逆にちょっとチープだな等々、実際に確認してわかることは多いです。

 

今回では黒い石の色が思ったより薄いものがあり、最初に良いと思っていたものではなく、別のものに決まりました。濃い黒色はどんな素材でも微妙な加減があるので、実物で確認するのが一番です。

<お問い合わせはこちら>

Mail: info@furudougu-kitamura.com

Tel: 080-5303-2051

 

<オフィス>

大阪市西区西本町1-4-1

オリックス本町ビル4階 fabbit