都市との「あわい」


ベランダが魅力的に見えた。

特に角は特別な力を持っている。

 

それはさながら、映画のタイタニックのワンシーンのように、

都市という大海に面して、その縁に立つことができるからだろう。

その体験はダイナミックなものだ。

 

「あわい」の建築に着目している。

あわいとは「向かい合うもののあいだ、また、二つのものの関係」の意味を持つ。

何かと何かが出会うところに、ダイナミックな空間が立ち現れる。

このベランダの角はそのことが起きている場所だった。

 

都市とそこに立つ人とのあわい。

その境界は何でもない腰壁一枚だけである。

そして高さによる距離感が、

都市と繋がっているが切り離されているという両方の感覚を生む。

 

近くのビルの屋上庭園でも人が佇んでいるのが見えた。

繋がっているが、繋がっていない感覚。

それが、とても現代的に思えた。

<お問い合わせ>

メール  info@furudougu-kitamura.com

電話   080-5303-2051

フォーム  お問い合わせ▷

 

<オフィス>

〒550-0005

大阪市西区西本町1-4-1 オリックス本町ビル4階 fabbit

CORRED DESIGN OFFICE

 

<主な業務内容>

建築物の設計及び工事監理

インテリア・家具・照明のデザインなど幅広く行います

 

<業務エリア>

大阪を中心とした関西圏

デザイン業務は日本国内ご対応いたします