京都貴船 料理旅館ひろ文


もみじ 主室

もみじ 浴室

まつ 主室

まつ 浴室

うめ 主室

月見台

ディティール

外観


京都貴船

料理旅館ひろ文

京都の奥座敷、貴船にある「料理旅館ひろ文」の既存建物の一画を改修し、新しく3つの宿泊室をつくる計画である。当旅館のある貴船は、京の水源に位置し、水の神様を祀る貴船神社があり、夏季は川床料理で知られ、古くから山水と親密な場所である。そのような土地の風土を鑑み、凛と澄んだ佇まいと、一方で故郷に帰ってきたような心温まる雰囲気を大切に設計を行った。

 

水と親しいこの地で宿泊し、入浴するひとときは特別なものである。浴室は外部に面して計画し、フルオープンの開口を設けて山の景色を切り取り、川音とともに癒されながら入浴できる空間とした。浴室を縁側のような中間領域と捉えることで、涼しい夏や雪景色の冬といった四季に応じて、外部環境と心地よく繋がることができる。浴槽には鞍馬山から産出される鞍馬石を用い、浴槽の脇には竹吐水口から山水を引き込んだ坪庭を設け、遥か山の水源と繋がり、この地の力を感じられる場として設計した。

 

客室については、各部屋をつなぐ要所に障子、欄間、竹、といった伝統的なエレメントを取り入れながら、ほのかにまわりこむ光を意図した。寝室は特に繊細な光の動きを考慮し、庭―和室障子―和室―寝室障子―寝室という2重の障子として、とても柔らかな朝日とともに起床することができる空間となっている。かつてこの地にあった大杉の板材が大切に保管されていたので、製材して木目を生かし、素地のまま床や飾り棚といったディティールに用いて、これからの経年変化を楽しめるようにした。光、プロポーションの美しさが端正な佇まいをつくり、和の素材が温もりある風情をつくる、この場所らしい魅力を持った空間を目指した。

設計:CORRED DESIGN OFFICE / 北村拓也

共同設計:hub architects / 西村里美

設計・施工:石山テクノ建設株式会社

所在地:京都府

主要用途:旅館

構造:木造(在来軸組工法)

規模:3客室の改修

竣工:2022年

写真:髙橋菜生

<お問い合わせ>

メール  info@furudougu-kitamura.com

電話   080-5303-2051

フォーム  お問い合わせ▷

 

<オフィス>

〒550-0005

大阪市西区西本町1-4-1 オリックス本町ビル4階 fabbit

CORRED DESIGN OFFICE

 

<主な業務内容>

建築物の設計及び工事監理

インテリア・家具・照明のデザインなど幅広く行います

 

<業務エリア>

大阪を中心とした関西圏

デザイン業務は日本国内ご対応いたします